トップページ > 外交部報道官談話
中国外交部洪磊・報道官の記者会見
2011/01/07

2011年1月6日の中国外交部洪磊・報道官の記者会見のうち、日本関係の一問一答は次の通り。

問:日本外務省は、日中両国政府がきょう北京で初のテロ対策協議を行うと発表した。状況はどうか。また日本のメディアは、日本が国連安全保障理事会の次期非常任理事国選挙に立候補すると報じているが、中国はどのような立場をとるか。

答:中国外交部渉外安全事務司の羅照輝司長が6日、日本外務省の小島高明国際テロ対策協力担当大使と初の中日テロ対策協議を行った。双方は国際、地域対テロ情勢やそれぞれのテロ対策措置および共に関心を寄せる問題について意見を交換した。

二つ目の質問について、中国は関係の報道に留意している。中国は各国が国際平和と安全の維持に一層大きく寄与したいとしていることを重視している。

 
Suggest To A Friend
  Print
中華人民共和国駐大阪総領事館 著作権所有
http://osaka.china-consulate.org