トップページ > 外交部報道官談話
中国外交部馬朝旭報道官の記者会見
2011/02/16

2011年2月15日の中国外交部馬朝旭報道官の記者会見のうち、日本関係の一問一答は次の通り。

問:日本政府は日ロ間で係争のある「北方四島」の経済活動に第三国が加わらないよう呼びかけているが、メディアの報道によると、今月初め、中ロの企業が「北方四島」で協力取り決めを結んだといわれる。確認していただきたい。中国政府はこれにどのような立場をとっているか。

答:あなたが言ったことについて、私は承知していない。「北方四島」問題はロ日の二国間問題であり、ロ日双方は友好的協議を通じて適切に解決できるものと信じている。

 
Suggest To A Friend
  Print
中華人民共和国駐大阪総領事館 著作権所有
http://osaka.china-consulate.org