トップページ > 教育交流
日本の友好人士によって「復興支援チャリテイーコンサート」を開催
2009/04/28

 

  中国.四川汶川大地震から一年にあたり、「草の根」の中日友好活動をする日本の友人が、大地震災害に遭った中国人民を気にかけて、大地震の後、復興や再建を支援するために、浅田義信、森本英夫などの日本友好人士が中国.四川大地震復興支援コンサート実行委員会が成立させました。そして、418日に大阪で「希望と癒しと励ましのしらべ」というテーマでチャリテイーコンサートを主催されました。

  日本関西地域の各界からの日本友人が約400名そのコンサートにご出席いただき、中国駐大阪総領事館劉占山参事官、周暁光領事も出席しました。

  コンサートの出演は、日本関西地域で活躍している中国琵琶演奏家の葉衛陽、二胡演奏家の張連生と歌手の宋茜らが共に登場しました。彼らは情熱的な気持ちや、美しいリズムで中日両国の名曲と歌を出演しました。出席された日本の友人の諸方を感動と感激をさせました。また関西地域在住のわが国の留学生学友会が現地、四川省の写真パネルの展示をして参加者に訴え、十分に中日両国人民の友好と友情を表しました。

  そのコンサートに出席された皆さんが友情と愛情を込めて支援の手を差し伸べ、復興や再建を支援するために快く寄付しました。主催する委員会はこのコンサートで集めた大切なお金の全額を中国駐大阪総領事館を通じて、中国四川省人民に支援の寄付をするとのことです。

 

 
Suggest To A Friend
  Print
中華人民共和国駐大阪総領事館 著作権所有
http://osaka.china-consulate.org