トップページ > 総領事館ニュース
鄭祥林総領事、広島県日中クラブで講演、地元自治体などの政府部門へ表敬訪問
2010/06/02

講演会場の様子

 25日、鄭祥林総領事は広島県日中クラブの講演会に出席し、中国の最新事情と当面の中日関係について、講演を行い、地元の中国人観光客誘致策にもアドバイスをした。鄭は、中日両国の友好関係は今、新しい発展の好機を面している。両国は環境保護・省エネ・エコなどの諸分野に協力できる範囲がまだ大きい。人的交流にも日本政府の中国個人観光ビザの規制緩和に伴い、これから更に拡大していく見込みであると分析し、中日友好関係の発展は両国人民にメリットをもたらすだけではなく、地域ひいては世界の平和と発展にも大きく貢献できると話した。

 講演の後、鄭は聴衆からの質問を返答した。日中協会理事長・白西紳一郎氏は司会し、広島県の各界人士100人余は講演会に出席した。

   
 林正夫県議長(右)への表敬後

城納一昭副知事(右)との会見後 

 広島滞在中、鄭が広島県議長林正夫氏・国土交通省中国運輸局局長原克彦氏を表敬訪問し、広島県副知事城納一昭氏・尾道市平谷祐宏と会見し、広島地域と中国の友好交流・人的往来をいかに推進するについて意見交換をした。

 
Suggest To A Friend
  Print
中華人民共和国駐大阪総領事館 著作権所有
http://osaka.china-consulate.org