トップページ > 総領事館ニュース
コンドズ副総領事が京都府日中友好団体新年賀詞交歓会に出席
2011/01/20

 1月16日、日中友好親善京都府議会議員連盟及び京都府日中友好協会による新年賀詞交歓会が開かれ、コンドズ副総領事が出席して挨拶を述べた。

挨拶するコンドズ副総領事

 コンドズは、中日両国は悠久なる往来歴史を持ち、関係は緊密で、引越しのできない隣人のように友好的に付き合うしかないと指摘した上で、相互の友好は両国と両国の国民のためになるだけではなく、地域ひいては世界の平和と発展にもつながると述べた。また京都府の日中友好団体は今まで両国の友好関係を増進するため積極的な役割を果たしたと評価し、これからも相互理解と交流を促進するため新たな貢献をするようと期待の意を示した。

 議員連盟会長坪内正一、友好協会会長水谷幸正は主催側を代表し、参議員二之湯智と京都府華僑総会会長鄭正勝などはそれぞれ挨拶し、京都と中国の各分野における交流を促進するために努力して行きたいと述べた。両団体の会員、京都の政治界、経済界及び華僑華人、中国人留学生代表など100名近くは交歓会に出席した。

 
Suggest To A Friend
  Print
中華人民共和国駐大阪総領事館 著作権所有
http://osaka.china-consulate.org