トップページ > 総領事館ニュース
コンドズ副総領事は中国メディア関係者代表団の歓送会に出席
2011/02/01

 1月29日、コンドズ副総領事は中国青年メディア関係者代表団の歓送会に出席して、挨拶した。

 「中日両国は互いにとって重要な隣国であり、友好的に付き合っていかなければならない。そのために相互理解と信頼が必要であり、両国のメディアはその面で重要な役目と使命を担っておる。相手国のそのままの姿を全面的かつ客観的に紹介し、中日友好へのより一層の努力を期待する」とコンドズ副総領事が述べた。

 代表団団長・中国国務院新聞弁公室副局長である季星星と日中友好協会副会長である谷野作太郎もそれぞれ挨拶し、代表団のメンバーが訪日感想を述べた。

 当訪日プロジェクトは中日21世紀交流事業の一環であり、70余人は日本を一週間訪問した。

 
Suggest To A Friend
  Print
中華人民共和国駐大阪総領事館 著作権所有
http://osaka.china-consulate.org