トップページ > 総領事館ニュース
神戸市職員労働組合,中国の土石流被害地・甘粛省舟曲県に義捐金を寄付
2011/01/28

1月28日、神戸市職員労働組合の鹿田嘉博・副委員長が来館し、同組合を代表し、去年8月に土石流の被害を受けた中国甘粛省舟曲県への義捐金50万円を寄付した。張欣副総領事は鹿田副委員長と会見し、被害地の復興事業の進展状況などを紹介し、義捐金を預かり、感謝の意を述べた。

義捐金は後ほど当館経由で中国民政部の救済専用口座に振り込まれる。

 
Suggest To A Friend
  Print
中華人民共和国駐大阪総領事館 著作権所有
http://osaka.china-consulate.org