トップページ > 友好交流
孔多孜•玉素甫副総領事が明石市日中友好協会第34回総会に出席
2012/05/18

6月2日、孔多孜副総領事が明石市日中友好協会第34回総会懇談会に出席した。明石市日中友好協会松本武城会長をはじめ二十人あまりの会員が参加した。

孔多孜が挨拶で次のように述べた。明石市日中友好協会が発足して以来、積極的に中日民間交流に努めており、特に、友好姉妹都市中国無錫との交流が成果を収めた、中日友好のために積極的な役割を果たしている。今年は中日国交正常化40周年であり、中日両国政府に定められた「中日国民交流友好年」でもある。これをきっかけに、明石市日中友好協会が中日両国民間交流を促進するため更に活躍することを期待する。

松本が挨拶で次のように述べた。今年は協会創立50周年であり、また日中国交正常化40周年でもある。これをきっかけに、民間交流に努めたい。

 
Suggest To A Friend
  Print
中華人民共和国駐大阪総領事館 著作権所有
http://osaka.china-consulate.org