トップページ > 中国ニュース
中国人団体観光客4578人の無事を確認
2011/03/13

日本でマグニチュード8.8の地震が発生したことを受け、国家観光局は直ちに緊急対応態勢を敷いた。同局は外交部と東京・大阪の中国側観光事務所との連絡、各地の観光当局と旅行会社との連絡を強化して、速やかに中国人団体観光客の状況を把握し、日本や影響の出ている国・地域への旅行予定者への相談・注意業務をしっかりと行うよう指示。また、旅行会社に対し、中国人団体旅行客の安全確保に全力であたるよう指示した。観光客に対しては、訪日は慎重に検討し、福島や仙台など被害の深刻な地域への渡航は避けるよう呼びかけている。

また、25省(直轄市・自治区)の観光当局の統計として、12日正午時点で中国人団体観光客4578人(215団体)が日本に滞在中だが、いずれも連絡がつき、死傷者などの報告はなく無事だとしている。(編集NA)

「人民網日本語版」2011年3月13日

 
Suggest To A Friend
  Print
中華人民共和国駐大阪総領事館 著作権所有
http://osaka.china-consulate.org