トップページ > トピックス > 2008年北京五輪
エコ五輪(4)交通
2008/08/20
 交通の分野をみると、北京は自転車の台数が世界で最も多い都市の一つであると同時に、自動車の増加ペースが最も速い都市の一つでもある。環境に配慮した液化天然ガスの公共バス3759台が運行を開始したのに伴い、北京は天然ガス公共バスの台数が世界で最も多い都市の一つになった。北京市は世界レベルの厳しい排気ガス基準を採用し、公共交通システムの改善と拡大をはかり、低排気ガスの公共バスやタクシーを増やし、液化天然ガス公共バスの台数を世界トップレベルに引き上げた。また五輪の競技場内や周辺地域ではすべて環境保護に配慮した公共バスを使用するなどして、エコ五輪の実現という約束を基本的に履行した。(編集KS)

 「人民網日本語版」 2008年08月11日
 
Suggest To A Friend
  Print
中華人民共和国駐大阪総領事館 著作権所有
http://osaka.china-consulate.org