トップページ > トピックス > 中国映画を見よう > 記事
「中国映画を見よう」第六回上映会が開催
2012/04/09

4月5日、「中国映画を見よう」第六回上映会が駐大阪総領事館で開催された。今回の上映作品は「大河」である。

映画は監督高峰、脚本家張氷により作られた。中国で有名な俳優の李乃文、ロシア俳優オリア、新疆ウイグル族俳優阿依古扎麗が出演した。

父子の両時代の水利の人たちはタリム川を治める映画だった。陳大河とトニアとの異国恋愛は映画を貫き、新疆の美しい景色、荒い洪水と砂埃などの場面は心を動かせた。

放映が終わった後、観客たちが中国地図の新疆とタリム川の位置を楽しんで調べた。長谷川様は、十数年前、はじめて新疆を訪れたときの景色は映画と非常に似て、親しく感じる。また、今年8月に新疆に行くことをたのしみにしていると話した。

 
 

 
Suggest To A Friend
  Print
中華人民共和国駐大阪総領事館 著作権所有
http://osaka.china-consulate.org