トップページ > トピックス > 中国映画を見よう > 記事
「中国映画を見よう」第十七回上映会が開催
2012/09/24

9月20日、「中国映画を見よう」第十七回上映会が駐大阪総領事館で開催された。今回の上映作品は「茉莉花開」とドキュメンタリー「新しいチベット」である。

ドキュメンタリー「新しいチベット」はチベットの歴史、漢民族とチベット族の交流と融合及び平和解放後新しい風貌を紹介した。

「茉莉花開」は30年代、50年代、80年代の一家の三代の女性の「茉」、「莉」、「花」の愛情と婚姻の物語である。20世紀の中国の歴史の変化を表した。

放映が終わった後、観客は次のように述べた。映画を通じて、中国の女性の愛情観と人生観を感じた。主人公の「花」が中国の現代の女性の強さを表した。

 
Suggest To A Friend
  Print
中華人民共和国駐大阪総領事館 著作権所有
http://osaka.china-consulate.org