トップページ > トピックス > 2010上海万博
ニウエデーが開催
2010/10/21

ニウエの出演者らが、歌と舞踏を披露

上海万博は19日、太平洋の島国・ニウエデーを迎えた。公式セレモニーが同日午前、万博センターで開催された。ニウエのタランギ首相、上海市常務副市長・上海万博執行委員会常務副主任の楊雄氏が、式に出席して挨拶した。

タランギ首相はニウエ政府と人民を代表して、中国政府と人民のニウエ出展への支持と援助に感謝した。19日はニウエの建国記念日であり、ナショナルデーの開催は歴史的な意義があり、ニウエと中国の関係のさらなる前進を促進すると信じると語った。

楊氏は中国政府と上海万博組織委員会を代表して、ニウエデーの開催を心から祝い、建国記念日を迎えたニウエが繁栄し、人民が幸せになることを祝った。ニウエ館の展示、島国の風情、スタッフの熱情、歌手・ダンサーの活力、手工芸品の細かさは、国内外の入場者にニウエ人民の素朴さ、楽観と勤勉を体感させると述べた。

式において、ニウエの出演者らは歌と舞踏を披露し、現地住民の素朴な生活を見せた。

ニウエ館は万博会場Bゾーンの太平洋連合館にある。ニウエは、太平洋中南部クック諸島にある島国である。太平洋にあるその他の島国と違って、石灰岩と大理石からなる珊瑚島であり、「太平洋にある暗礁」とも言われる。

(編集:曹俊)

 
Suggest To A Friend
  Print
中華人民共和国駐大阪総領事館 著作権所有
http://osaka.china-consulate.org