トップページ > トピックス > 2010上海万博
入場者数が7100万人を突破
2010/10/27

上海万博会期終盤の指定日2日目となった10月26日の入場者数は30万8700人で、5月1日の開幕から179日間の累計入場者数が7108万人となり7100万人を超えた。

会場内の交通機関は延べ54万7000人の入場者を運んだ。午後10時までに会場では115のイベントが開催された。この日1日で5661人のボランティアが入場者の対応に当たった。午後4時までに会場内5カ所の医療施設で診察を受けた人は153人で、そのうちけがをした人は12人だった。

上海万博の主催者はこの日、閉幕日となる10月31日の指定日入場券が完売したと発表した。また、差額を払うことで平日入場券と交換するチケットも31日分は交換が終了した。このほかの指定日入場券も数に限りがあり、予定の枚数に達すれば販売と交換を終了するとしている。

(編集:三好雅彦)

 
Suggest To A Friend
  Print
中華人民共和国駐大阪総領事館 著作権所有
http://osaka.china-consulate.org